ペリテックでは、 アームロボット・モーションキャプチャとLabVIEW を使い新しいロボティクスを提供します 。
AR(拡張現実)・VR(仮想現実) と合わせたシステムの開発も可能で、製作前に完成品のイメージを得て、製造のリスク回避、コスト削減させることができます。

記事・技術情報

  • 3D計測AR支援システム
    3次元での位置計測とARを活用した支援システムの融合 概要 モーションキャプチャを利用した3次元での正確な位置計測情報を活用し、作業情報をタブレットやARグラスの画面上に表示することで正確な作業を支援するシステムです。様 […]
  • アームロボット 制御プログラム事例
    ペリテックでは、アームロボットとグラフィカルプログラミング言語LabVIEWを使い新しいロボティクスを提供します。ペリテックが開発したアームロボットの制御プログラム事例を紹介します。 QRコード 識別 アームロボットの先 […]