ペリテックのEMIテスタは、電子機器から発生する電界・磁界のノイズ分布を高精度に自動測定します。
電界/磁界プローブを取り換えることでご希望に合った測定を行うことができます。
3次元空間における電磁ノイズ分布の可視化、 車のイミュニティテストシステムの開発などの実績があります。

開発事例・技術情報

EMC対策を効率化する遠方電磁界の推測機能を搭載した事前検証システムの開発

小型かつ安価で高精度な近傍電磁界測定システムにより、電子機器開発における電磁界ノイズ対策設計を効率化。ペリテックが平成25年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)において開発したEMCテスタ(近傍電磁界測定システム)をご紹介します。

多くのメーカー・施設が望む省スペース・低コストなEMI評価(ノイズ評価)装置の開発

電子機器の小型・高密度集積化実現に向けた近傍電磁界測定システム クライアント名・業種:太陽誘電株式会社 様 導入システム・製品:電磁界測定システム ご依頼の背景 電子機器製品へのノイズの影響が近年、大きな問題となっています。特に高い環境性・…

EMIテスタ

ペリテックのEMIテスタは、電子機器から発生する電界・磁界のノイズ分布を高精度に自動測定します。高精度可動テーブルは、PCBやIC等に複雑な凸凹があっても、その形状を自動的にトレースし、高感度に測定します。測定したデータは、多彩な3Dグラフ…